埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻2-5-26 アライビル二階
048-793-6216(埼玉)
029-846-7899(茨城)

台風15号で被害に遭われた方

感謝されるサービスを

令和元年9月8日~9日にかけて関東では台風15号が上陸しました。

今回の台風で被害に合われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

また、現在も停電などの被害が続いている地域もありますのでご注意ください。

 

弊社でも把握している限りで多くの家屋で台風被害が出ており、お問い合わせもいただいております。

そこで台風被害の修繕工事について詳しくご説明させていただきます。

 

被害の多い箇所はここ

台風で被害に遭いやすい箇所は大体決まってます。

  • 屋根瓦
    強風で瓦がズレてしまうことがあります
  • カーポート屋根
    屋根のパネルが外れてしまうことがあります
  • 棟板金
    板金が剥がれてしまったり、ビス留めが緩んでしまうことがあります
  • 雨樋
    強風で煽られ、留め金具が歪んだり、もともとの傾斜が傾てしまったり、雨樋本体が外れてしまうことがあります
  • 外壁
    飛来してきたものにより傷やヒビができてしまうことがあります
  • 雨漏り
    今回のような短時間で大量の雨が降ってしまうとこれまで耐えられていたところでも限界がきて一気に雨漏りを引き起こしてしまうことがあります

このような台風被害は火災保険が適用になります

火災保険には自然災害を補償するプランが付帯されております。

ですから、台風によって受けた被害はご加入中の

火災保険の保険金で修繕ができます。

 

保険金を受け取るには申請が必要になります。

申請してから約1週間から3週間で認定が下りると、

お客様の口座に入金がされます。

 

お問い合わせから工事完了までの流れ

 

清嶋工務店なら申請から工事まで任せられる

弊社なら、保険の申請サポートから修繕工事まで

一貫してお任せいただけます。

これまで3000件以上もの保険申請をし、施工を行ってきました。

 

保険の申請は、正しく行わないと

認定金額に大きく差が出てしまいます。

また、個人では発見しにくい屋根などの高所でも

特殊なカメラで撮影しますので、

修繕の必要な箇所をすぐに見つけることが出来ます。

工事も弊社の高い施工技術の基準に満たした職人にしか

施工させませんので、ご安心ください。

 

 

今回の台風15号で被害に遭われた方々へ

既に生活に支障がでている場合は

一刻も早く修繕する必要があります。

また、9月は台風シーズンですので

これからのことを考えるとなるべく早めに

修繕工事をすることをおすすめします。

 

只今、清嶋工務店では被害に遭われた方々の

サポートを強化しております。

まずはお問い合わせください。

 

埼玉エリア

048-793-6216

 

茨城エリア

029-846-7899